忍者ブログ

損害保険のまとめ

損害保険の情報をまとめてみました

損害保険 等級

今回は私は、交通事故を前年に起こしてたまたま同じ損害保険に等級が下がっていることを...についての質問について調べてみました。
以下、質問サイトからの引用です。

私は、交通事故を前年に起こしてたまたま同じ損害保険に等級が下がっていることを...
私は、交通事故を前年に起こしてたまたま同じ損害保険に等級が下がっていることを忘れてそのままにし、車が全損になり新しい車を買ってその保険会社へそのまま契約を親族がしてしまっていました。そこまではよかった です。その後私の疲れや、周囲の閉じこもりの叔母の世話をしており毎晩のようにさみしいのかさあ、寝ようとおもうと電話が鳴り深夜まで話を続きされて人のせいではありませんが、交通事故を立て続きに数件起こし最後は、相手も悪く、代車で事故を起こしてしまいました。 危険特約なる事故の車両保険でも他車を運転していたので保険会社も色々な書類を出していただいて引き受けられるか否かを判断させていただきますとの事。保険適用にならなければ、人身の相手の保証、代車の保証ができない状況に陥ります。どうしたらいいか、目の先が真っ暗で手につかなく保険会社がどうのように調べるかもこわくてちなみに出した提出物は、代車としての承諾書。両者の間の車検証そして、事故証明書です。(車両保険は入っていなかったが、対人対物には入っていた代車のようです。しかし、この代車をだした担当者もくせ者で色々とへんな感じでいってくる担当者でミスが多く信用できず技術料は高くとんでもない担当でした。すっとぼけが多く人の状況を観察しながらコロコロ変える感じです。どうやって保険会社が調べるのか教えてください。ちょっとのことでいいのです。こんな質問をして情けないです 反省もこうなったことも、覚悟してのことです。でもなんとか人生やり直せるなら 知恵をください。一人でこもって死ぬなんても考えてしまいました。ここまで努力してきました。勝手な考えだとも思います。でも許してください。どうか、どうか質問の知恵を生きていくカテゴリーのお答えください。待ってます。生きていくか否かそんな問題を抱えて深く悩んでいます。誰もお金もないしもうだめです。(叔母も変な個性を持っていて人に好かれないのと、たった一人でなんでもできると思い込んで、周囲からの注意も受け入れない人)(続きを読む)

損害保険って複雑ですね。
もしかして内容変だったかな・・・


PR